本物の人材を育てるスペシャリスト株式会社エス本物の人材を育てるスペシャリスト株式会社エス

開催日程を見る

こんな方におすすめ

キャリアアップを目指したい!スキルや個性を活かしたい!仕事の幅を広げたい!企業研修を増やしたい!キャリアアップを目指したい!スキルや個性を活かしたい!仕事の幅を広げたい!企業研修を増やしたい!

当講座について

初めまして、株式会社エス代表の内海加奈子と申します。
四国を中心に、年間約120のビジネスマナーや接遇研修に登壇しております。
企業さまの抱える悩みは実にさまざまで、単にマナーを知っているだけではお悩みの解決に貢献できないこともしばしば。
「私自身がもっと学んで成長し、お客さまのお役に立ちたい!」
マナー講師として起業した当時、そんな熱い想いに駆られた私は、企業の見学会や研修会に足しげく参加し、徹底的にリサーチしました。学んだことを弊社の講師たちとも惜しみなく共有し、私のノウハウを吸収してスピーディに成長できる環境を整えたのです。
その結果、講師登壇までが圧倒的にスムーズに。今やリピートが当たり前の高い評価を多くの企業さまからいただいています。
当「ビジネスマナーインストラクター養成講座」は、こうした成功体験に裏打ちされた、さらにコンパクトな実践的カリキュラムです。
内海加奈子

インストラクターになったら、こんな活躍ができます!

当講座を受講してマナーインストラクターの認定を受ければ、
多くの企業さまに重宝されるカリスマ講師も夢ではありません。
また、弊社で講師登録をされた方は、デビューまで全面的にフォローします!
フォロー例
アビリティーセンター株式会社で派遣前研修のインストラクターに
企業研修のアテンドとして活躍
講師勉強会への参加
教材として「若手社員の教科書」をすぐに使える

お問い合わせはこちらからお気軽に

実践的カリキュラム

STEP.1「4時間」

インストラクターの心構えと役割

  • 目標設定:講座の目標と自分の目標を明確につかむ
  • 自分の強みと弱みを知る:自己分析/社会人基礎力チェック
  • 講師としての自己演出力:セルフブランディング/目指すインストラクター像
  • なぜあなたでなくてはならないのか:
    自己紹介の作り方・導入トーク(誰に向けた自己紹介か/不快と快)
  • 研修の空気はスタートで決まる:場づくりのポイント
  • 発声と滑舌
STEP.2「4時間」

ビジネスマナー基本の伝え方

  • 「あなたに教わりたい」と思われるために:
    指導者としての印象力(挨拶・表情・立ち居振る舞い・身だしなみ・言葉遣い)
  • ロープレ設計が講師力の差:ロールプレイングの進め方
  • 社会人とは?:受講者に気づきを与える進め方
  • 第一印象とは?:受講者の立ち居振る舞いの指導・改善
STEP.3「4時間」

ビジネスマナー基本の伝え方

  • 正しい言葉遣い:自分も正しく使える/言葉遣いの正誤を指導できる
  • 話し方:発声・滑舌の改善指導ができる
    プラス一言のコミュニケーション力を磨く
  • 電話応対の基本:自分も応対術を高め、受講者に伝える力をつける
    さまざまなケースを想定した指導/適切に改善点を伝えるコツ
    「自分にもできるかも」という自信を導くために
STEP.4「4時間」

ビジネスマナー基本の伝え方

  • 来客応対の基本:内容を理解しわかりやすく伝える
    受講者の手本となる応対術
  • 訪問のマナー:ビジネスシーンでよくある実例をもとに指導
    パターン別の名刺交換/お茶の飲み方・出し方を実践で伝える
  • ビジネス文書:ビジネス文書の種類を理解し正しく説明できる
    ビジネス文書作成に当たって責任ある行動を促す
STEP.5「4時間」

コミュニケーション基本の伝え方

  • コミュニケーションの基本
  • 社内コミュニケーションの重要性を理解する
  • 傾聴スキル:頷き・相槌・非言語的コミュニケーション
  • 報告・連絡・相談:それぞれの違いを知り、何を選択すべきか指導
    進んで報連相ができる人材の育成/気づきを与える/報連相ワークの進め方
STEP.6「5時間」

研修実施に向けて

  • インストラクションの仕方:打ち合わせの方法、内容の作成、
    研修構成に当たっての注意点
  • インストラクターチェック:講師としての心得・資質・研修の内容と質
  • 人を動かすコミュニケーション
  • 研修の進め方:準備・時間配分の考え方
  • 研修後のフォロー:リピーターがつく講師と一度で終わる講師の違い
  • 認定試験に向けたロールプレイング:態度・身だしなみ・言葉遣い・
    動き・アイコンタクト・わかりやすさ・時間配分の実践指導
STEP.7

認定試験

受講料

お問い合わせはこちらからお気軽に

使用教材

オンライン無料説明会

「でも、いきなり申し込むのはちょっと…」という方向けに、
ZOOMを使ったオンラインでの無料説明会を開催しています。
小さな不安や疑問まできちんと解消した上で、
安心して受講をご検討いただけます。
説明会の日程は、インフォメーションでお知らせします。
説明会
内容
・「研修インストラクターって何」?
・ビジネスマナーインストラクター養成プログラムの説明
・質疑応答など

講師プロフィール

内海加奈子
香川県出身。大阪音楽大学卒業後、タレントトークショー、イベント、パーティ、講演会、記者発表などで司会者として活躍。経験を積む中で、美しい立ち居振る舞いや言葉遣いの持つ力、コミュニケーション力の可能性に気づき「正しいマナーやコミュニケーションスキルは、仕事に良い循環を生む」という信念の下、自らのスキルを活かしマナー研修の専門家としての道を究めはじめる。講師の姿がそのまま手本になる立ち居振る舞い、豊富な事例や実践的な研修内容が高い評価を得て、リピーターも多い。マナーの専門スキルに加え、NLPやコーチングも本格的に学び、研修に取り入れている。
資格
NPO法人日本サービスマナー協会講師
国際コーチング連盟 アソシエイト・サーティファイド・コーチ
米国NLP協会認定NLPマスタープラクティショナー
酒井もえ
大手通信会社の電話オペレーターの経験を経て、業界トップの業績を持つメーカーのカスタマーサポート業務に約10年勤務。日々のお客様との会話の中で、感じた事は、自身のコミュニケーションスキルの乏しさだった。お客様と円滑な会話を進めるにはどうしたら良いか日々悩み、働きながら話し方教室やアナウンス向上スクールで2年学び、その縁で司会者として活躍。司会者になり、きれいな立ち居振る舞いや、発声、滑舌ができるようになったものの、アナウンスはそのほとんどが伝える行為であることから、伝え合う行為(会話)の業務に未練が残る。そこで、以前の自分のように、ビジネスマナーやコミュニケーションスキルに自信が持てない方の役に立ちたいと考え、マナー講師の道へと進む。現在は、ビジネスマナーのみに関わらず、相手の心理に働きかけるコミュニケーション力向上の研修やカウンセラーとしても活動。実務の経験が豊富だからこそ伝えられる説得力のある研修で高評価を得ている。
資格
NPO法人日本サービスマナー協会 認定講師
一般社団法人日本マナーOJTインストラクター協会認定講師
内閣総理大臣NPO コミュニケーション能力1級
JAAHSE認定 アサーションスキル検定合格
JAAHSE認定 傾聴セラピスト

運営・教材開発

私たちアビリティーセンターは、企業と人をつなぎ地域貢献と四国の発展を目指す総合人材ビジネス会社です。頼もしいビジネスパートナーである内海先生の「多くの人にビジネスマナーを伝えるために、講師を育てたい!」という熱い想いが、当インストラクター養成講座の最大の魅力と言えるでしょう。インストラクター認定を取るのがゴールではなく、ビジネスマナー研修を通じて世の中に貢献するという明確な目的のもと、受講者の皆さまが四国で、全国で、大きく活躍されることと確信しています。
アビリティーセンター株式会社 事業開発部長 江渕泰子

お問い合わせはこちらからお気軽に